お金以外のこと

【禁煙】薬に頼らずタバコをやめて1週間経った結果と辞めた4つの理由

こんにちわtachann(@tachann)です!

辞めたい辞めたいと思いながらもズルズルとタバコを吸い続け10年。毎日1箱吸ってたので3650箱も吸ったことになります。そんな私も禁煙宣言しました!

2018年10月18日 禁煙開始!

どうして禁煙をしたいと思ったのか4つの理由と、辞めてから1週間の体調変化をお伝えしたいと思います。

禁煙したい方の参考になれれば幸いです。

タバコを禁煙した理由

人それぞれだとは思うのですが、この理由に対する思いが強ければ強いほど禁煙が成功しやすいと思ってます。なので無理やりでも理由を作ってみませんかー??そんな私の理由は以下の通り。(あくまで私の場合です)

理由①お金を浮かして節約したい

最大の理由はこれです。元々タバコに使うお金って毎日惰性で買ってれば気づきにくいのですが結構使ってます。

私は長女に毎月15,000円教育資金として貯金をしてまして、そのような中で次女が生まれました。当然次女にも長女と同じように毎月15,000円貯金してあげないと不公平なんですが、どう計算しても給与から次女へと回すお金がないんです!泣

色々考えた結果、、

500円×30日=15,000円

タバコ辞めれば次女の教育費にお金回せるやん。このことにたどり着きました。やっぱりね。自分の為では辞めれなかったです。

理由②増税が止まらない

私がタバコを吸い出した時はタバコも大体200円後半〜300円前半でした。まだ2008年の頃の話です。

JTさんのHPより引用

2018年10月にタバコ税増税がなされて500円を突破する銘柄も出てきていますし、2019年には消費税10%での値上げも控えています。

2020年10月に1本1円の値上げ(合計20円)
2021年10月に1本1円の値上げ(合計20円)

これらのタバコ税増税も控えています。ほぼ決定している増税分を含めると現時点の価格からさらにタバコ1袋あたり50-60円は値上げをすることが決定しています。

元々税負担の高いタバコでしたが、今や国民でも少数派となってしまっているのでこの流れを止めるのは不可能です。むしろ拍車が掛かっていきますね。選挙で愛煙家は勝てませんから。

税金は取れるところから取る。国民の健康増進は言い訳で、今後も財政が厳しくなると値上げ先の第1候補にタバコが上がってきます。

そんな将来が見えてしまうと理由①も踏まえて今まではタバコ税を供給してた側でしたが、タバコ税を受ける側に回りたいと思ったわけです。

理由③健康に良い

言わずもがなですが、健康には良いです。紙タバコからアイコスに変えていたので比較的、喉の調子とかも良かったですがアイコスのような電子タバコでも吸うよりは吸わない方が健康に良いのは間違いないわけですよ。

っとテンプレートのような回答は置いておいて、、直近までタバコを吸っていた私からすると、辞める理由としてはめちゃくちゃ弱いんですよ。周りから健康に悪いから辞めなよーとか言われてもなんとも思いませんでした。

だって吸ってても元気なんだもん。
吸ってて長生きしてる人いるやん。
太く短く生きるから大丈夫←謎理論
アイコスは紙タバコよりマシ

っとこんな感じで次から次へと反論が出てきます。謎理論だろうが至ってまじめに反論してます。辞めたとしても実感の湧かない健康はやめる理由としては後付けなんですよ。

タバコやめると医療保険が安くなった。健康での理由なら私はこっちのが具体性があって良いなぁ。

理由④会社の昇進に響きそう

会社の中でもタバコを吸ってる人がどんどん減っていってるのがわかります。

前までは会議の休憩もタバコ時間として組み込まれていたのが、だんだんと無くなりタバコから帰ってくる人を待ってるという事態もよく見受けられるようになってきました。

タバコが直接的な理由で昇進がダメとかは無いですが、対人的な印象面でタバコを吸わない方がメリットが出てきたんですよねー。

前までは喫煙所で役員さんとかとコミニケーション取ってたりしましたが今では上役さんもほとんど吸ってません。

そんな理由からだんだんと会社の中でタバコを吸うメリットがデメリットになったのも大きいですね。

タバコを辞めてから1週間の体調

タバコをやめるぞ!ってなった直接的な理由は2018年10月のタバコ税増税でした。なので増税ってなってから1カートンだけ買い溜めしてたんですよね。

10日間タバコを買ってなかった期間があったわけですが、なんか値上りしたタバコを買う気になれず。理由①に書いた教育資金もあって買い溜めした1カートンが無くなれば辞めると決意!!

禁煙〜1日目

決意したばっかりなのか、意外と我慢できました。多少タバコも吸いたいなーと思ったけども、流石に1日目からは断念はしません。

禁煙〜2日目

寝起きが最もキツかったです。いつも寝起きはお茶飲んでタバコが日課だったので、勝手に冷蔵庫にお茶を取りに行き、タバコを探してました。

あっ辞めたんだった。と気づいた時の最大瞬間吸いたい欲はピークを迎えます。

ここも根性で我慢!このタバコ欲を我慢したら500円で漫画一冊買うことできるぞ。毎日漫画一冊買えるぞ!と頭の中で言い聞かせ。

禁煙〜3日目

タバコ欲の最大瞬間吸いたい欲は落ち着いたものの、慢性的な平均は吸いたい欲はピークに。

この時はガムばっかり食べて過ごしてました。終始ガムガムガム。あとは禁煙3日目だから500円×3日で1500円も浮いたーとかそういう妄想。

禁煙3日目〜7日目(1週間)

慢性的なタバコ欲は無くなってきます。ですが、習慣化してたタバコタイムで相変わらずタバコ吸いたいなぁって思いますね。

朝起きてから、食事した後、とかそういったタイミングや仕事の区切りの時とかですね。ですがめちゃくちゃ吸いたいってわけでもなく、我慢しよって気楽に思えるぐらいになってきてます。

この辺りから電車に乗った時に隣の人がタバコを吸って乗ってきたな、、とかわかるようになってきます。結構迷惑だったんだね。ごめん。。

ご飯の味はまだ変わったとかわかりませんが。。

結論:タバコをやめるのには薬じゃなくて明確な理由だけで良い。

薬とか高いし根性でも辞めれるよって話。やめる明確な理由があれば人間辞めれますよ。だってタバコ吸わなくても死ぬわけじゃないんだもの。

タバコを買うという行動さえ気をつけて3日間過ぎればニコチンも抜けてだいぶ楽になってきます。

この記事を書いている時点で禁煙8日目。また経過報告ができるように継続しますよ!