権利確定月【8月】

ビックカメラと併用可能!コジマ(7513)の株主優待と配当を紹介するよ

こんにちわtachann(@tachann)です。

本記事は株主優待制度のある銘柄の紹介コーナーになります。

今回はコジマ(7513)の登場です。

各データは執筆時点になります。詳しくは株価の最新はこちらを参照ください。

個人的なコメントも記載していますが、投資スタイルは様々ですので投資に関しては自己責任でお願い致します。

*本ページの写真は公式サイトより引用しております。

コジマ(7513)とは

国内で「コジマ」「コジマ×ビックカメラ」の店舗で140店舗運営している企業です。

元々は北関東で強い企業でしたが、ヤマダ電機にシェアを奪わられ現在はビックカメラ傘下となっています。

「安値に挑戦」→「安値日本一に挑戦」→「安値世界一に挑戦」→ビックカメラ傘下へ→「暮らし応援」

キャッチフレーズはこのように変わってきました。創業家の小島一族が退いた現在ではビックカメラ色がかなり強くなっています。

2018年時点での売上順位はヤマダ電機1兆6,127億円、ビックカメラ7,953億円、エディオン6,920億円、ケーズHD6,441億円、ノジマ4,548億円、上新電機3,757億円、コジマ2,261億円となっています。

株主優待&配当について

株主優待内容

権利確定月 8月
優待内容 買い物優待券(1,000円)

100株〜:1枚
500株〜:3枚
1,000株〜:5枚
3,000株〜:15枚
5,000株〜:20枚

*自社店舗・通販で合計1,000円以上の商品購入に使用可能。「ビックカメラ」「ソフマップ」「ビックカメラアウトレット」(通販を除く)でも使用可能。

元々は2,000円につき500円割引券という利用制限のある優待内容でしたが、2018年5月25日に優待を拡充。額面価格を500円→1,000円で利用制限のない優待券へと改善されました。

優待利回りは1.93%とそこまで高いわけではありません。

コジマの優待券はビックカメラの優待券と併用することができますよ!

配当

年間配当は1株あたり0円です。

配当利回り:0%

配当金が全くないのは残念です。優待利回りも高くないし、利回りベースで見ると魅力が少ない銘柄ですね。

執筆時点株価:518円(最新価格はこちら

株価&指標について

株価推移

株価は長期低迷した後、2017年頃より一転上昇トレンドに転換しています。およそ2倍になっていますよ。

指標

予想PER 10.77倍
予想PBR 0.95倍
自己資本比率 38.7%

指標的にも同業他社と比べると割安水準かと思いますが、業績的にはやはり業界でも売上第8位は厳しいようです。

PER PBR
ヤマダ電機 39.96倍 0.77倍
ビックカメラ 15.91倍 2.91倍
エディオン 11.66倍 0.75倍
ケーズHD 13.34倍 1.16倍
ノジマ 8.58倍 1.71倍
上新電機 12.08倍 0.86倍

 

【株を始めるその前に】PERの意味と使い方を誰でもわかるように解説するよこんにちわtachann(@tachann)です。 株主優待が欲しいから企業の株を買う。 配当金が欲しいから企業の株を買う。...
【株を始めるその前に】PBRの意味と使い方を誰でもわかるように解説するよこんにちわtachann(@tachann)です。 株式投資をやってるとよく「PBR1倍以下だから割安」とか書いている記事を目にす...
自己資本比率の意味と使い方。「数値が高いほど優良企業」は間違いである理由とはこんにちわtachann(@tachann)です。 私のブログで株主優待のご紹介をする際にPER、PBR、自己資本比率は必ず書くよ...

キャッシュフロー

営業キャッシュフロー 32億円
投資キャッシュフロー △18億円
財務キャッシュフロー △51億円
現金同等物 15億円

執筆時点のキャッシュフローです。業界7位のノジマと業界8位のコジマではキャッシュフローで大きな開きがあります。名前は一文字しか変わらないのにね。

キャッシュフローで分類すべき3つの企業の型。企業の稼ぐ力を見極めよう。こんにちわtachann(@tachann)です。 株式投資を始めたい。 就活生だけど検討している会社は黒字か赤字かどっ...

まとめ

ビックカメラ傘下となり優待券の使い道も広がったコジマですが、配当や株主優待の利回りで見ると物足りない感は拭えません。

家族がある方は家族名義の口座でビックカメラを買う方が優待や配当で見るといいと思いますね。

現在は140店舗中90店舗はビックカメラとのコラボ店になっていますが、いずれ全てビックカメラになってもおかしくなさそうですね。

投資は元本割れも十分にあり得るので、投資をする際は余力資金と長期目線。投資は自己責任なので慎重にお願いしますね。

▼株主優待を貰うために口座開設▼



ABOUT ME
tachann
tachann
30歳のごく普通の二児パパサラリーマンです。 家計のやりくりもすべて自分がやってまして、お得な情報や資産運用の情報をコンテンツとして役立つブログを配信していきます。 普段の「ほのぼの」もたまには・・・