株主優待

【10万円以下で買える】クオカードが貰えるおすすめの株主優待銘柄10選

こんにちわtachann(@tachann)です。

株主優待って貰うだけで嬉しくなりますよね!!そんな優待銘柄の中でも比較的使いやすいクオカードが貰える銘柄をご紹介したいと思います。

個人的にはクオカードが貰える銘柄ってすぐ改悪して優待廃止したりするイメージがあるので財務が安定してる企業がオススメだと思いますよー。

では行ってみよー!

各データは執筆時点になります。詳しくは株価の最新はこちらを参照ください。

個人的なコメントも記載していますが、投資スタイルは様々ですので投資に関しては自己責任でお願い致します。

指標面などに関しては一般的な観点で述べようと思います。

クオカードが貰えるオススメ銘柄

個人的にここがおすすめだと思う点は赤字で記載していきますね

東海運(9380)

優待内容 100株〜:500円相当クオカード
1,000株〜:3,000円相当クオカード
権利月 3月
株価 313円(最新はこちら
予想PER 23.53倍
予想PBR 0.57倍
自己資本比率 41.4%
配当利回り 1.6%
優待利回り 1.6%

トウカイウンって呼んでました。すみません。アズマカイウンです。海上運送や倉庫業をやっている会社で、海における物流会社ですね。

指標的にはPERは高いものの、PBRは割安で300円を下限に買ってみるのは面白いかもです。自己資本比率は可もなく不可もなくです。

研創(7939)

優待内容 100株〜:500円相当クオカード
1,000株〜:1,000円相当クオカード
権利月 3月
株価 420円(最新はこちら
予想PER 8.45倍
予想PBR 0.76倍
自己資本比率 38.5%
配当利回り 2.38%
優待利回り 1.19%

看板とかでよく見る金属板のトップメーカーです。トップメーカーなのに名前が知られていないニッチな会社ですね。

地味な業態からか不人気でPERもPBRも割安放置されています。不景気でもこういう銘柄は下落しづらく配当も高いので安定的に保有することに向いてますね。

中央可鍛工業(5607)

優待内容 100株〜:500円相当クオカード
1,000株〜:1,000円相当クオカード
5,000株〜:2,000円相当クオカード
権利月 9月
株価 420円(最新はこちら
予想PER 10.58倍
予想PBR 0.34倍
自己資本比率 56.1%
配当利回り 2.86%
優待利回り 1.19%

チュウオウカタンコウギョウと呼びます。2018年9月に新設された優待銘柄です。自動車部品や産業部品を製造販売するメーカーで、トヨタ系列に強い企業です。

これまたニッチな企業でやはりPERもPBRも割安で自己資本比率も高い。

配当も高いしバリュー投資家としては是非保有したい銘柄の1つですね。

ルネサスイースト(9995)

優待内容 100株〜:500円相当クオカード
1,000株〜:2,000円相当クオカード
*1,000株以上で3年以上継続保有の場合3,000円相当へ増額
権利月 3月
株価 436円(最新はこちら
予想PER 12.71倍
予想PBR 0.44倍
自己資本比率 65.6%
配当利回り 2.75%
優待利回り 1.14%

自動車や機械系の半導体を企画・製造販売している会社で、今後は電気自動車やハイブリッドカーなどの伸び代のある産業にも力を入れていくとしています。

クオカード銘柄って割安な会社が多いですね。これまたPER、PBR、自己資本比率はどれを見ても素晴らしく配当も高い。

長期投資に保有すべきおススメ優待銘柄ですよ。

TBK(7277)

優待内容 100株〜:500円相当クオカード
500株〜:山形県産米2.0kg
1,000株〜:山形県産米5.0kg
*1年以上継続保有した人のみに贈呈
権利月 3月
株価 439円(最新はこちら
予想PER 12.87倍
予想PBR 0.42倍
自己資本比率 54.0%
配当利回り 3.64%
優待利回り 1.13%

バスやトラックなどのブレーキ部品(ドラムブレーキ)の最大手になります。ほぼ全ての大型車にはTBKが関与していると言っても過言ではない。これからは海外にも力を入れていくとしている企業です。

ここは配当利回りが非常に高いのがおススメです。指標的にも全く割高感はありません。

こことルネサスイーストンと中央可鍛工業の車系は割安ですねー。

クワザワ(8104)

優待内容 100株〜:1,000円相当のクオカード
権利月 3月
株価 453円(最新はこちら
予想PER 10.32倍
予想PBR 0.55倍
自己資本比率 28.9%
配当利回り 1.1%
優待利回り 2.2%

北海道を拠点にする住宅・建設資材の総合商社です。北海道におけるセメントや建材分野ではトップ企業であり本州へも力を入れている企業です。

指標面では割安なのですが、財務が少し心配です。配当利回りもそこまで高くないため、他に買う余力がないのであれば上で挙げた自動車関連企業の方がオススメですね。

城南進学研究社(4720)

優待内容 100株〜:500円相当のクオカード
権利月 3月、9月
株価 486円(最新はこちら
予想PER —倍
予想PBR 0.89倍
自己資本比率 62.7%
配当利回り 0%
優待利回り 2.1%

関東にお住いの方は知っているんじゃないでしょうか?「城南コベルツ」「城南予備校」などの学習塾を運営する企業です。

昨今は少子高齢化で厳しいですが、学生のみならず保育園児などからの学習など年齢幅を広げようと模索している最中ですね。

自己資本比率は高いものの、業績は芳しくなく2019年は赤字決算の予想が出ています。

黒谷(3168)

優待内容 100株〜:500円相当クオカード
500株〜:1,000円相当クオカード
1,000株〜:2,000円相当クオカード
権利月 8月
株価 498円(最新はこちら
予想PER 14.82倍
予想PBR 0.9倍
自己資本比率 45.6%
配当利回り 3.01%
優待利回り 1.0%

非鉄金属やアルミ合金などの製造販売から、美術工芸品・神仏具・大型金属造形物の鋳造販売をしている企業です。

福岡県にある「南蔵院」の釈迦涅槃像は黒谷が手掛けたものです。なんと全長41m高さ11mもあるんですよ。

高配当銘柄としても有名でバリュー投資家なら優待銘柄として100株だけ保有している人も多いと思います。おススメです。

エンビプロホールディングス(5698)

優待内容 100株〜:1,000円相当のクオカード
権利月 6月
株価 551円(最新はこちら
予想PER 8.25倍
予想PBR 0.76倍
自己資本比率 50.3%
配当利回り 3.09%
優待利回り 1.8∞

環境「environment」保護「protect」専門家「professional」を繋げた造語のエンビプロホールディングス。

名前の通り環境保全に関する事業で主には産業廃棄物を分別・リサイクルをして海外へ輸出販売しています。

本記事で紹介している中では断トツに指標面ではおススメです。PER、PBR、自己資本比率、配当利回りどれを取っても悪い点がありません。

権利確定月が6月というのもレアでいいですね。

アエリア(3758)

優待内容 自社子会社オリジナルクオカード
100株〜:300円相当
1,000株〜:500円相当
5,000株〜:700円相当
10,000株〜:1,000円相当
権利月 12月
株価 559円(最新はこちら
予想PER 14.37倍
予想PBR 0.82倍
自己資本比率 43.8%
配当利回り 1.79%
優待利回り 0.54%

「A3!」などのスマホアプリやインターネットゲームなどを手掛けるゲーム会社です。日本だけじゃなくアメリカやヨーローパなど海外10カ国にも展開しています。

もうここはクオカード狙いですね笑
それにしても10,000株で1,000円相当って・・・

ゲームのキャラクターがプリントされた限定クオカードが貰えるので、ファンからすれば眉唾物。いずれプレミアがつくかも?

まとめ

如何だってしょうか?クオカード銘柄って業績が悪化するとすぐに改悪・優待廃止をしたりするので、なるべき業績が安定&長く優待を実施している会社などを選びたいですよね。

株主の事を大事にしているのがわかる企業だと尚良いですよ!

今回ご紹介した銘柄はどれも10万円以下で比較的買いやすい銘柄なので、気になった銘柄があればぜひ検討してみてくださいね。

株主優待を取得するには下記のような証券会社を開設する必要があります。



ABOUT ME
tachann
tachann
30歳のごく普通の二児パパサラリーマンです。 家計のやりくりもすべて自分がやってまして、お得な情報や資産運用の情報をコンテンツとして役立つブログを配信していきます。 普段の「ほのぼの」もたまには・・・